Brand New
  • share with weibo

Global|この時期にこそ使いたいラグジュアリーな高機能フェイシャル・クリーム

Nov 20, 2018.丁 雪晴Tokyo, JP
VIEW56
  • share with weibo

この時期の乾燥した空気や気温差などが、肌にストレスを与え続けている。新陳代謝が活発になる夏の時期にうまく吸収できなかったスキンケアの養分を肌に与え、肌自身のヒーリング機能を高めていくには今の時期がベスト。今回は、ラグジュアリーで高機能なフェイシャル・クリームを4つご紹介。秋の高級食材のように肌にもワンランク上のケアを始めよう。

クレ・ド・ポー ボーテ  ラ・クレーム n 30g 6万円(税抜)

「ラ・クレーム n」は「clé de peau Beauté (クレ・ド・ポー ボーテ)」の輝きを極めるハイパフォーマンスクリーム。日本の真珠、テアニン、プラチナムゴールデンシルクエッセンスなどの有効成分を含む、50以上の貴重な成分を理想的な割合で配合している。とろけるようなテクスチャーで、肌の奥まですばやく溶け込む。

コスメデコルテ AQ クリーム アブソリュート X 45g 5万(税抜)

Cosme Decorté AQ(コスメデコルテAQ)」シリーズの最新作、2019年1月16日に発売する「 Cosme Decorté AQ クリーム アブソリュート X 」。うるおい不足により、弾力感が低下した肌の状態である“肌やせ”に着目した成分と技術を使用。黒大豆豆乳発酵液と、丹波篠山産の黒大豆エキスなどの希少成分で、ハリと透明感に満ちた肌を叶えてくれる。月下美人の香りで家でも贅沢なスパタイムを感じさせてくれる。

ヘレナ ルビンスタイン リプラスティ R.C. クリーム 49.75g 3万5000円(税抜)

最近人気上昇中の「Helena Rubinstein(ヘレナ ルビンスタイン)」の“ブラック・バンデージ”と称される「リプラスティ R.C. クリーム」。なめらかで、ベルベットのような独特な質感で肌を包み込む。敏感肌や、環境の変化に弱い肌のダメージに効くプロキシレン、グリチルリチン酸、ヒアルロン酸などの有用成分が配合。肌本来のヒーリング機能が蘇り、ハリ感のある、健やかな肌を作り上げる。

ザ ギンザ エンパワライザー クリーム 40g 10万円(税抜)

資生堂傘下のプレステージブランド「THE GINZA(ザ ギンザ)」の最高峰フェイシャル・クリーム。トラネキサム酸(美白有効成分)、レチノール誘導体(ビタミンA関連成分)、パントテニールエチルエーテル(パントテン酸誘導体)などの有効成分が含まれ、素肌が持つポテンシャルを最高の状態に引き上げてくれる。11月21日にフラッグシップストア「 THE GINZA COSMETICS GINZA(ザ ギンザ コスメティック ギンザ)」がオープンする。

READ MORE