FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

桐谷美玲が仕事着から普段着まで使える「プラステ」の発熱パンツを合わせたコーデを披露

Oct 19, 2023.大澤文Tokyo,JP
VIEW193
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
プラステ「ウォームリザーブパンツ」新WEB CM発表会

「プラステ(PLST)」は、発熱する美脚シルエットパンツ「ウォームリザーブパンツ」の新ウェブCMを発表した。10月19日に行われた新CM発表会には、ブランドミューズである桐谷美玲が登壇した。

「プラステ」は、2002年に「セオリー(Theory)」の運営会社から生まれたブランド。2009年に「セオリー」の運営会社が「ユニクロ(UNIQLO)」や「GU」などを運営するファーストリテイリングの傘下に入ったことから、「きちんとしていたい時の”毎日服”」というコンセプトの元、「ユニクロ」の姉妹店として中価価格帯アイテムの販売を開始。きちんとした仕事着から普段着まで活用できるアイテムの豊富さから、30代、40代の女性から支持を受けている。

今回公開されたのは、ブランドの人気アイテム「ウォームリザーブパンツ」の新ウェブCMだ。ユニクロのベストセラー商品「ヒートテック」と同じ、東レとの共同開発で生まれた、高い吸湿発熱性と保湿性で冬でも内側から暖かい「プラステ」独自のパンツアイテムだ。暖かく、動きやすいうえに脚を綺麗に見せてくれる。

発表会では、桐谷美玲が「ウォームリザーブパンツ」に、はっきりとした印象を与える赤色のセーターを合わせたコーディネートで登場。桐谷美玲は、私生活では2018年に俳優の三浦翔平と結婚。2020年に第一子を出産し、一児の母となった。発表会当日も、子供を保育園に送ってから来たという桐谷美玲。仕事をしつつも、子供優先になりがちな生活だという。そんな彼女は日々の洋服選びについて、「自転車で子供を送り迎えするので、パンツで動きやすい服が大事です」とコメント。自身がモデルを務める「ウォームリザーブパンツ」のポイントについて、「仕事にも着ていけるのに、子供と公園で遊ぶこともできる」と語った。

「プラステ」は単独店の出店に並行し、「ユニクロ」店舗内のショップインショップ形式の出店を広げている。今年4月には「UNIQLO TOKYO」内に、10月には「ユニクロ世田谷千歳台店」内に出店。今年だけでも4店舗のショップインショップがオープンしている。

READ MORE