News
  • share with weibo

Japan|2020年春夏「Rakuten Fashion Week 2020 S/S」のオープニングはYOSHIKIが手がける「YOSHIKIMONO」

Oct 15, 2019.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW15
  • share with weibo

10月14日に開幕した「Rakuten Fashion Week TOKYO 2020 Spring/Summer」の初日は、X JAPANのYOSHIKIが手がける着物ブランド「YOSHIKIMONO(ヨシキモノ)」がオープニングステージを飾った。一切化学物を使っていないサステナビリティを意識した着物など、31の新作を発表した。今回3年ぶり、3度目となった新作コレクションでは、『進撃の巨人』のアニメが大きく描かれた着物や、2011年にスタン・リー(Stan Lee)と共に制作された、YOSHIKIがモデルのマーベル・コミック『Blood Red Dragon』が全面にあしらわれた着物が登場した。YOSHIKIは「何かを考えさせられるショーをしたいと思った」と語り、「今回のアニメーションを使った着物作品は挑戦だった。ロックでもクラシックでもファッションでも、なんらかの刺激をもって帰ってもらいたい。いつも着物の産業を広げたいと思っているし、今日は自分も感激したショーになった。まだファション業界では新米ですが、皆さんにアドバイスをいただきながら、これからも挑戦していきたい」とコメントした。呉服屋の長男として生まれ育ったYOSHIKIが、守るべき伝統と取り入れるべき新しいものの両方を意識し生み出された「伝統と革新の融合」が表現されたコレクションとなった。

READ MORE