News
  • share with weibo

Japan|「コスメデコルテ」「RMK」などJ-Beautyコスメのベースメイク新作を紹介(Part 1)

Jan 17, 2019.丁 雪晴Tokyo,JP
VIEW197
  • share with weibo

COSME DECORTÉ

「コスメデコルテ(COSME DECORTÉ)」の最高級ライン「コスメデコルテ AQ」がベースメイクアップの全ラインを刷新し、3月16日から11品目26品種を発売する。日中にスキンケアするという”デイタイムスキンケア発想”から誕生した新ベースメイクは、AQのスキンケアラインと共通の美容成分を配合し、ハリを出すコラーゲンと肌の温度で固まるゲルでリフトアップ効果を実現できる。キーアイテムである「スキン フォルミング リキッド ファンデーション」(全7色、各1万2000円+税)は、潤いのある膜でリフトアップしたような印象を叶え、スキンケア後のような肌に仕上げてくれる。その他、「スキン フォルミング パウダー ファンデーション」(レフィル、全7色、各9000円+税)、下地効果がある「デイ クリーム」(1万円+税)など、スキンケアの延長になるアイテムがラインアップされている。AQのスキンケアラインで好評な「月下美人」の優美で上品な香りをベースメイクにも起用した。

RMK

アールエムケー(RMK)」がジェルタイプのCCクリーム「RMK CCジェルクイックグロー」(SPF12 PA+ 4500円+税)を、3月1日から発売する。クイックな使い方ができるのが魅力で、ファンデーションを使わずにこれ1本で肌トーンを整え、透明感溢れるヘルシーグロー肌に仕上げてくれる。厳選した透明ジェルに白、赤、黄、黒の4種のカラーカプセルオイルを均一にブレンドしており、粉状の顔料に比べてより透明感とツヤ感がある。

READ MORE