News
  • share with weibo

Japan|コーセーが「アウェイク」をリブランディング、米タトルと初の協働

Mar 5, 2018.丁 雪晴Tokyo, JP
VIEW108
  • share with weibo

コーセーは2018年春、既存ブランド「AWAKE(アウェイク)」をリブランディングする。新「AWAKE」はボタニカルパワーを凝縮し、植物の力を最大限に活かしたところが製品の最大特徴。睡眠を十分取れない現代人でも、スキンケアによってまるで熟睡した後のような肌に導くという。

新AWAKEのブランディングにあたって、コーセーのグループ会社の米国タルト社(Tarte, inc)がコンセプトや商品企画などを手掛けた。製品のラインナップは24品目30品種で展開し、価格は2,500円6,500円で販売する。注目商品の4種類の“ショット”は、厳選したボタニカルエッセンスを凝縮したオイル状美容液。肌の調子によって組み合わせ、自由にカスタマイズして使うことができる。今回の新AWAKEは、日本に限らず、アメリカを中心にした海外市場でも販売する予定だ。

READ MORE