News
  • share with weibo

Japan|外壁はピスタチオカラー リカルド・ティッシのコンセプトによる「バーバリー銀座」がオープン

Nov 15, 2019.伊東花歩Tokyo,JP
VIEW54
  • share with weibo

「バーバリー(Burberry)」は、11月17日に「バーバリー銀座」を新オープンする。旧・銀座マロニエ通り店と同じく、マロニエ通り沿いにて拡張移転となる。チーフ・クリエイティブ・オフィサーのリカルド・ティッシ(Riccardo Tisci)による新コンセプトで一から作られる路面店としては、日本第一号店になる。新店舗は、フロア面積が現店舗の約3倍で、3フロアで構成されている。外壁はピスタチオカラーが印象的で、内装はトレンチコートをイメージしたベージュとピスタチオカラーで彩られ、ミラーや光沢素材など、さまざまなテクスチャーの什器が使用されたデザイン。

オープンを記念し、2020年春夏プレコレクションからの限定ルックや、アイコンバッグの限定モデルなどの限定商品も多数発売される。また、外壁と同じピスタチオカラーで作られたモノグラムパターンのシルクスカーフも限定発売する。さらに、銀座の街で楽しめるARコンテンツを実施中。11月中に、銀座に点在する「バーバリー」の野外広告に記載されたQRコードをスマートフォンで読み込むとLINEアプリが立ち上がり、 場所によってさまざまな「バーバリー」オリジナルキャラクターが街に現れ、写真を撮ることができる。

READ MORE