FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「G-SHOCK」が八角形のメタルベゼルを採用した「GA-2100」のダウンサイジングモデルを発売

Jul 15, 2021.山本凛Tokyo, JP
VIEW3095
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

カシオ計算機は、「G-SHOCK」の人気モデル「GA-2100」のダウンサイジングモデルを8月21日に発売する。八角形のメタルべジルを採用したシャープなデザインが印象的で、異なる2つのサイズで展開する。今回発売されるのは「GM-2100」と「GM-S2100」で、そのベースモデルとなっているのは、別名「カオシーク」とも言われ、デジタルとアナログの掛け合わさった文字盤とコンパクトなデザインの「GA-2100」だ。この「GA-2100」は「G-SHOCK」の初号機である「DW-5000」の八角形フォルムのデザインや衝撃に強い時計というコンセプトを踏襲した大人気モデル。なお、「GM-2100」は49.3mm(縦)×40.4mm(横)で、「GM-S2100」は45.9mm(縦)×44.4mm(横)というサイズ感になっている。「GA-2100」の価格は、ブラックは26,400円、ネイビー、グリーン、レッドは28,600円で、8月21日に発売。「GM-S2100」の価格は、ダークグレーとブラックは26,400円、カーキは24,200円で、8月21日に発売。

READ MORE