News
  • share with weibo

Japan|「スック」が2019年秋冬カラーコレクションと新メイクアップベースを発表

Jun 17, 2019.戴 思斉Tokyo, JP
VIEW152
  • share with weibo

「スック(SUQQU)」は、東洋の漆工からインスピレーションを得た、2019年秋冬カラーコレクションと新メイクアップベースを発表した。8月2日から発売される2019年秋冬カラーコレクションは、「スック」が新たに定義した「漆」の中で黒と朱の合間に存在する「うるみ色」を取り入れた。まず、一番注目すべきなのは16年ぶりに登場の単色アイシャドウ「トーン タッチ アイズ」(各3,700円+税)で、フロスト、シルク、ステラーの3つのテクスチャーで発色の良い新色15種が登場。また、人気アイテムの4色アイシャドウパレット「デザイニング カラー アイズ」(各6,800円+税)に新色2種、限定色1種が加わった。アイライナーの「カラー インク リクイド アイライナー」(各3,800円+税)には限定色3種、チークの「ピュア カラー ブラッシュ 」(各5,500円+税)には新色2種と限定色1種が登場。まだ、リップ「ウォーター カラー リップ インク 」(各3,500円+税)の限定色3種と、「モイスチャー リッチ リップスティック 」(各5,000円+税)の新色2種、限定色3種を発表した。ネイル「ネイル カラー ポリッシュ」(各2,500円+税)には限定色3種がラインアップする。

また、「スック」が新開発した9月6日に発売予定の化粧下地「トリートメント セラム プライマー」(6,000円+税)は、「スック」のファンデーションと完璧に合わせたアイテムだ。つねに適したうるおいの膜でファンデーションの美しいツヤの効果を高め、メイクを長時間キープするという。

アイブロウアイテムも2種を9月6日に新しく発売する。ノーズライトが入った3色バウダーアイブロパレット「3D コントロール アイブロウ」(6,500円+税)は新色2種展開で、「ソリッド アイブロウ ペンシル」(レフィル各2,000円+税、ホルダー2,000円+税)は新色4種が登場する。

READ MORE