FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

10月発売の注目スニーカー3選「ヨウジ ヤマモト」「オーラリー」「ビューティフル ピープル」が人気シューズとコラボ

Oct 10, 2023.茂木美櫻Tokyo, JP
VIEW217
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

①「ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)」×「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」

「ヨウジヤマモト」は、「アディダス オリジナルス」の代名詞的なスニーカー「スタンスミス(Stan Smith)」とコラボレーションした「ヨウジヤマモト スタンスミス スニーカー」を10月3日に発売した。価格は48,400円。

このコラボシューズは、両ブランドが20年以上に渡ってパートナーシップを築いてきたことを記念して製作され、「ヨウジヤマモト」の2023−24年秋冬コレクションのランウェイにも登場した。「ヨウジヤマモト」らしいブラックとホワイトの潔い2色展開でシンプルな印象だが、カラーを切り替えたシュータン部分には、デザイナー、山本耀司のポートレートと名前のグラフィックが入っている。
現在全国の「ヨウジヤマモト」「ヨウジヤマモト プールオム(Yohji Yamamoto POUR HOMME)」直営店舗、公式オンラインストアにて発売中。カラーとサイズによっては既に売り切れが出ている(2023年10月10日現在)ため、気になる方は今すぐチェック。

②「オーラリー(AURALEE)」×「ニューバランス(New Balance)」

「オーラリー」と「ニューバランス」は、新作コラボスニーカー「オーラリー × ニューバランス 1906R (AURALEE × New Balance 1906R)」を10月11日に発売する。価格は26,400円。

これまでもコラボシューズを発表する度話題を呼んできたが、今回も「オーラリー」らしい洗練されたデザインに、「ニューバランス」の機能性が加わった特別な一足が完成した。
「ニューバランス」創業年を冠した、高い衝撃吸収性と反発性が特徴の「1906R」を「オーラリー」のエッセンスでアップデート。ヌバック、スエード、メッシュの質感の違いと上品なカラーリングが楽しめる。落ち着いたグレイッシュブルーとベージュの2色展開だ。
一部店舗や公式オンラインストアでは抽選販売が既に終了しているので、まだ購入権をゲットしていない場合は実店舗での販売情報を要チェック。

③「ビューティフル ピープル(Beautiful People)」×「コンバース(CONVERSE)」

「ビューティフル ピープル」は、第3弾となる「コンバース」とのコラボレーションシューズ「ERX-400 EW HI / BP」を10月21日、「ビューティフルピープル」直営全店にて発売する。価格は33,000円。

今回のコラボシューズは、何と靴そのものがバスケットボールのようなデザインとなっているユニークな一足。
1988年登場のバスケットボールシューズ「CONS ERX 400 HI」をベースに、実際のバスケットボールに使用する人工皮革素材を採用。バスケットボール同様のオレンジとブラックの配色や、ボールの縫い目や立体感を意識したボディとなっている。ボールと同じく、水拭きで簡単にお手入れができるという利点もある。
もちろん、くるぶしをホールドするサポートシステムや、高いクッション性のインソールなど、バスケットボールシューズならではの機能性も抜群。「コンバース」独自のミッドソール技術「エナジーウェーブ(ENERGY WAVE)」を搭載している。
前回のオールホワイトのモデルに引き続き今回もアイコニックなデザインが、コーディネートの主役になりそうだ。

READ MORE