BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

iPhoneにマスクやメガネをしてても顔認証できる設定が新たに追加

May 8, 2022.セブツー編集部tokyo, JP
VIEW280
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

アップル(Apple Inc)は、マスクを着用していても「Face ID」の顔認証でiPhoneのロックを解除できる設定を新たに追加した。iPhone12以降の端末であることが前提で、オペレーションシステムのバージョンがiOS15.4以降で使用できる。設定方法はまず、iPhoneの「設定」を開いて「Face IDとパスコード」をタップする。「マスク着用時 Face ID」をオンにして確認メッセージが表示されたら、通常の「Face ID」と同じように顔のスキャン工程で「Face ID」を設定するだけだ。同じ設定でApple WatchでiPhoneのロックを解除することもできる。さらに、メガネをかけている場合でも、iPhoneのロックを解除できる。メガネをかけたまま「マスク着用時 Face ID」を設定することで、この機能の精度を高めることができる。メガネは最大で4本追加することができる。まだまだ長引きそうなマスク生活だが、これまではロックを解除するためにパスワードを入力するか、もしくはマスクを外して顔認証していたが、今後はこうした面倒な手間がなくなる。

READ MORE