BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan|二子玉川ライズが最大規模のリニューアル実施、ビューティエリアを拡大

Sep 13, 2018.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW178
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

二子玉川ライズ・ショッピングセンターは2011年の開業以来最大規模のリニューアルを実施し、タウンフロント1Fに大規模ビューティゾーンをオープンする。8月31日から順次、タウンフロントに新たな13店舗の出店、3店舗のリニューアルを進めており、9月24日に全ての店舗が揃う。

今回のリニューアルの目玉は、9月14日にオープンする人気のビューティセレクトショップ「Fruit GATHERING(フルーツギャザリング)」だ。現在国内で19店舗を展開し、二子玉川では同店初のスキンケア専門コンサルタントによるカウンセリングサービスや150種類以上のリップ全てを自由に試せる「リップスタンド」、バーチャルメイクアプリ「YouCamメイク」とのコラボレーションゾーンでのバーチャルメイク体験など多様なサービスを提供する。

また、日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」も初のライフスタイル特化型セレクトショップをオープン。「Creema」に出品されている13万人のクリエイターによる600万点以上の作品から、季節やトレンドに合わせて常時50人以上の作品を展開する。ハーバリウム作りや似顔絵カードオーダー会など人気クリエイターによるワークショップも随時開催。休日に家族や友人と楽しむだけでなく、仕事帰りや買い物の合間にも立ち寄って気軽にものづくり体験ができる場を用意する。

READ MORE