BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ゴールドウイン決算速報 2022年3月期は最終利益が過去最高となる143億円

May 13, 2022.高村 学Tokyo, JP
VIEW91
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ゴールドウインは5月13日、2022年3月期通期連結決算を発表した。売上高は982億3500万円(前年比8.6%増)、営業利益は165億100万円(同11.2%増)、親会社株主に帰属する当期純利益は143億5000万円(同33.7%増)で増収増益だった。売上高は2年ぶりに過去最高を更新し、最終利益は過去最高だった。昨年11月後半以降の記録的な寒波の影響で、ダウンやフリースなどの保温性が高い防寒衣料が売れた。「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」も直営店だけではなく、大型のスポーツ量販店などで実需型ビジネスを推進したことが好業績を牽引した。

ゴールドウインは増配も決定した。55円から10円増配し1株当たり65円にした。第2四半期の配当金20円を含めた1株当たりの年間配当金は85円となる。また、同社は2023年3月期の連結業績予想を発表した。売上高は1060億円(前年比7.9%増)、営業利益は170億円(同3.0%増)、親会社株主に帰属する当期純利益は160億円(同11.5%増)とした。売上高が1000億円を超えるのは同社にとって初となる。

READ MORE