BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

LVMHイノベーションアワード開催 北欧のライブストリーミングショッピングのスタートアップが総合優勝

Jun 19, 2021.Tokyo, JP
VIEW104
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)は、第5回LVMHイノベーションアワードの受賞者を発表し、今回の総合優勝者にはライブストリーミングショッピングを専門とするバンブユーザー(Bambuser)社が選ばれた。バンブユーザーはスウェーデンのスタートアップ企業で、2018年からフランス・パリのステーションFスタートアップキャンパス(Station F startup campus)を拠点としている。同社は、ブランドがインフルエンサーや販売員とオンラインでショッピングセッションを開催するサポートをしている。クライアントには、「パルファン・クリスチャン・ディオール(Parfums Christian Dior)」や「メイクアップ・フォーエバー(Make Up For Ever)」が含まれている。

LVMHイノベーションアワードは、世界の有望なスタートアップ企業を評価する目的で2017年に設立され、LVMHの中核をなす起業家精神というバリューが体現されたアワードだ。評価額1億ドル未満、従業員数50人未満で、LVMHグループと傘下メゾンが取り組む課題に関連するソリューションを提供する、過去5年間以内に創設されたすべてのスタートアップ企業を対象としている。毎年約30社がファイナリストに選出され、実績のあるデジタルエキスパートの審査員に対してピッチを行い、その結果で受賞企業が選ばれる。受賞したスタートアップ企業は、LVMHグループの投資専門家の支援とアドバイスを受け、LVMHと傘下メゾンとパートナーシップを発展させることができる。今年度は、12か国を代表する28のスタートアップが「カスタマーエクスペリエンスの未来はここにある(“The Future of Customer Experience is Here.“)」というテーマへのアプローチを提案し、ファイナリストとして選出された。例年は3社が受賞者として選出されるが、今回は史上初となる6社が賞を受賞した。

その他の部門別受賞者は以下の通り。
データと人工知能(Data & Artificial Intelligence)部門:Data & Data社(仏)
従業員体験(Employee Experience)部門:Each One社(仏)
メディアとブランドの認知度(Media & Brand Awareness)部門:Aglet社(米国)
オムニチャネルと小売体験(Omnichannel & Retail Experience)部門:Bambuser社
運用と製造(Operations & Manufacturing Excellence)部門:Hipli社(仏)
持続可能性(Sustainability)部門:Galy社(米国)

READ MORE