BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

紳士服のAOKIホールディングスが五輪組織委で電通元専務が代表の会社に4500万円の資金提供か

Jul 20, 2022.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW202
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
AOKIホールディングスは開会式で日本代表選手団が着用した公式服装を手掛けた

紳士服チェーン大手のAOKIホールディングスが、東京五輪・パラリンピック組織委員会の元理事で大手広告代理店の電通の元専務取締役の高橋治之元氏(78)が代表を務める会社に4500万円を超える資金を提供していた疑いがあることが明らかになった。大会スポンサーだったAOKIホールディングスは、高橋氏が代表を務めるコモンズとコンサルタント契約を結び、毎月100万円、総額4500万円以上を支払っていたとみられている。組織委の理事は大会特別措置法で、職務に関する金品の受領を禁じられている。もし金品を受領していた場合、刑法の収賄罪に抵触する恐れがある。東京地検特捜部もすでにAOKIホールディングスに任意で聴取しているとみられるが、同社は7月20日に「一部の報道機関より当社に対し東京地方検察庁の捜査が行われているとの記事につきましては、当社の発表に基づくものではございません」とのコメントを発表している。同社は、開会式で日本代表選手団が着用した公式服装を手掛けた。

READ MORE