News
  • share with weibo

US|米「Interview Magazine」が早くも復刊

Sep 3, 2018.呉ステファニーNew York, US
VIEW58
  • share with weibo

今年5月に休刊した雑誌「Interview Magazine(インタビューマガジン)」が、長きに渡り同誌オーナーを務めるピーター・ブラント(Peter Brant)の手によって早くも復刊した。ブラントは元従業員やパートナー、フリーランサーへの330万ドル(約3億6600万円*)にも及ぶ負債を全て清算し、現在は自由に動ける状態だという。
連邦倒産法第7章(Chapter 7)を申請した後、ブラントの娘でInterview Magazine社の社長を務めるケリー・ブラント(Kelly Brant)は、同誌の著作権を獲得し、新たな持ち株会社のCrystal Ball Media(クリスタル ボール メディア)の元で9月号から復刊する方針を発表した。情報筋によると、オーナーのブラント自身が、9月号の発行に必要な資源を揃えるために、8月21日に150万ドル(約1億6600万円*)の取引を締結したという。

*1ドル=111円換算(9月3日時点)

READ MORE