BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

91年に東京・代官山に日本初出店した「A.P.C.」がLVMH系投資会社の傘下に

Mar 6, 2023.セブツー編集部Tokyo,JP
VIEW180
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
「A.P.C.」店舗(撮影:セブツー)

LVMH(モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン)傘下の投資会社Lキャタルトン(L Catterton)は3月2日、フランスのブランド「A.P.C.(アー・ペー・セー)」の株式の過半数を取得すると発表した。「A.P.C.」は1987年にジャン・トゥイトゥ(Jean Touitou)が設立し、妻のジュディット・トゥイトゥ(Judith Touitou)がアートディレクターを務めている。パリにアトリエを構え、パリ、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、香港、北京、東京などで店舗を展開している。日本には、フランス国外初となる店舗を1991年に東京・代官山に出店している。

READ MORE