BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

豊島が「ラブラドールレトリバー」ビジネスに参入

Dec 20, 2021.三浦彰Tokyo,JP
VIEW131
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

繊維商社の豊島は、ニューイングランド(本社:東京)と「ラブラドールレトリバー(Labrador Retriever)」の商品化に関するライセンス契約を結んだ。同ブランドは、1988年9月に東京・原宿でショップをオープンして以来、ラブラドールレトリバーをモチーフにしたオリジナル商品などを販売して好評だったという。今回の豊島とのライセンス契約を機に日本におけるビジネスの本格化をニューイングランドでは考えている。豊島が手掛けるアイテムは、ウィメンズ、メンズ、キッズのアパレルを主に生産・販売する。さらに、相手先ブランドとのダブルネーム企画も行うという。加えて、バッグ、靴、時計、アクセサリー、インナー、寝装寝具、リビング雑貨、キッチン雑貨、ステーショナリーなどにもアイテムを広げる予定だ。

芸能界では、ゆりやんレトリィバァが人気だが、ブランドビジネス界でも「ラブラドールレトリバー」旋風が巻き起こるのか。

READ MORE