News
  • share with weibo

Japan|「デサント ポーズ」からブランド初となるゴアテックスを使用したアイテムが登場

Sep 9, 2019.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW21
  • share with weibo

「デサント ポーズ(DESCENTE PAUSE)」は、ブランド初のゴアテックス素材を使用した「デサント ポーズ スペシャル エディション ゴアテックス シリーズ(DESCENTE PAUSE SPECIAL EDITION GORE-TEX SERIES)」を9月13日に発売する。定番アイテムのフーデッドコート、ブルゾン、ブーツの3型がラインアップする。

「デサント ポーズ」は、スポーツブランド「デサント(DESCENTE)」から2015年に誕生したラインで、デザインは「オーラリー(AURALEE)」の岩井良太が手がけている。ミニマムでクリーンな印象の洗練されたデイリーウェアを生み出す岩井氏の感性と、「デサント」がこれまでにトップアスリートのために開発してきた技術や素材を組み合わせ、ユーティリティーウェアを展開。「デサント ポーズ スペシャル エディション ゴアテックス シリーズ」は、ゴアテックスの特性を最大限に活かしたモダンなアイテムが揃う。「ゴアテックス フーデッド コート」(5万9,000円+税)と「ゴアテックス ブルゾン」(4万9,000円+税)は、ゴアテックスの中でも軽量で透湿性の高い3層素材を使用しており、カラーはどちらもブラックのみ。「ゴアテックス ロックライト 286 GTX SD」(各2万8,000円+税)は、多くのトレッキング、ハイカーたちから支持を得ているゴアテックスの軽量ブーツ「ロックライト 286 GTX」のアッパーにスウェードレザーを使用した。ブラックとブラウンの2色展開となっている。

READ MORE