News
  • share with weibo

France|「ビオテルム」のグローバルアンバサダーにエミリー・ディドナートが就任

Jun 5, 2018.戴 思斉Paris, FR
VIEW59
  • share with weibo

5月22日、フランスのスキンケアブランド「BIOTHERM(ビオテルム)」は、ファッションモデルのエミリー・ディドナート(Emily DiDonato)をグローバルアンバサダーに起用したことを発表した。「BIOTHERM」は1952年に設立されたフランスのラグジュアリー・スキンケアブランドで、日本からは2009年に撤退したが、これまでヨーロッパ、北米、アジアなど多くの国で展開している。

新たにアンバサダーに就任したエミリー・ディドナートはニューヨーク出身で、2009年にコスメブランド「MAYBELLINE NEW YORK(メイベリン・ニューヨーク)」のモデルに選ばれ一躍有名になった。その後「Calvin Klein Jeans(カルバン・クライン ジーンズ)」 2010年春夏コレクションのイメージモデルに起用され、「GIORGIO ARMANI(ジョルジオ・アルマーニ)」の香水、Acqua di Gioia(アクア ディ ジョイア)の2010年春夏のCMにも出演。「BIOTHERM」ゼネラルマネージャーのデビッド・ フリードレヴィツキ(David Fridlevski)は「エミリーは『BIOTHERM』のファンであり、自然を愛する生き方はブランドにとって理想的なイメージキャラクターだ。彼女はスキンケアの分野だけでなく健康的なライフスタイルの推進者でもあり、また、彼女のファンとの緊密な交流も含め、我々が彼女を起用することは避けることのできない出来事だった」とコメントしている。

READ MORE