FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

カーラ・デルヴィーニュが「メットガラ」の今年のテーマをゴールドのボディペイントとトップレスで表現

May 4, 2022.セブツー編集部Tokyo JP
VIEW1923
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
「メットガラ」の公式インスタグラムから

ファッションの祭典「メットガラ(Met Gala)」が米国・ニューヨークで5月2日(現地時間)に開催され、モデルでソーシャライトとしても活躍するカーラ・デルヴィー二ュ(Cara Delevingne)が参加した。「シャネル(Chanel)」や「ディオール(Dior)」といった数多くのメゾンのランウェイに登場する世界的なトップモデルであり、個性的な太い眉が特徴だ。カーラ・デルヴィーニュの公式インスタグラムのフォロワー数は4000万以上あり、その人気と注目度がうかがえる。

「メットガラ」は、メトロポリタン美術館のコスチュームインスティテュート(メトロポリタン美術館服飾研究所)のためのチャリティーイベントで、今年は総勢200名近いセレブリティが参加した。「メットガラ」はセレブリティが煌びやかな衣装でレッドカーペットに登場することで知られているが、奇抜な格好やメッセージ性の強い衣装で参加するセレブリティも多い。

今回、カーラ・デルヴィーニュは「ディオール」のコード刺繍があしらわれたバーガンディーのジャケットに、サテンのパンツを合わせた装いでレッドカーペットに登場した。カーラらしい艶やかなコーディネートだが、ジャケットを脱いでゴールドのボディペイントを施したトップレス姿も披露し、取材陣らを圧倒した。今年の「メットガラ」のテーマである「Gilded Glamour(金色に飾られた魅力)」をカーラ・デルヴィーニュらしいセンスで表現してみせた。

 

READ MORE