FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「チャコット」の代官山本店が3月12日にオープン バレエレッスンスタジオやレストランを併設

Mar 10, 2022.高村 学Tokyo, JP
VIEW596
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

バレエやダンス用品ブランドの「チャコット(chacott)」は、渋谷の店舗とバレエレッスンスタジオを代官山に移設し、3月12日に旗艦店となる「チャコット」代官山本店をオープンする。「カシヤマ ダイカンヤマ(KASHIYAMA DAIKANYAMA)」だった跡地ビルを1棟全て運営する大型店舗で、延床面積は2,465平方メートル、地下1階から5階までの構成だ。

地下1階は、カフェ「コトー(COTEAU.)」、ヨガ・ピラティスレッスン向けスタジオ「バランス スタジオ(Balance Studio)」、フィットネスウェアやコスメを取り扱うショップで構成されている。「コトー」では、コーヒーやスムージーなどのドリンクを始め、フレンチサンドウィッチなどのフード、チーズサンドやフィナンシェなどのスイーツを提供する。セミプライベートな空間の「バランス スタジオ」では、少人数制でインストラクターが一人ひとりの身体づくりをサポートする。ヨガやピラティスを中心としたプログラムを週50クラス以上用意している。入会金は5,500円(65歳以上は入会金無料)で、受講料は定額制とチケット制を選ぶことができる。

 

1階は、バレエスタジオで、天井が高く光が入りやすい空間で、バレエ専用の足に優しい床を設置している。ピアノ伴奏や豪華講師陣など「チャコット」ならではのプログラムを提供する。こちらも入会金は5,500円(65歳以上は入会金無料)で、受講料は定額制とチケット制を選ぶことができる。2階と3階は、トゥシューズ、バレエシューズ、レッスンウェアからステージ衣裳までを取り揃えたショップだ。フィッターが常駐しており、最適なシューズ選びをサポートする。また、世界のダンサーが愛用する英国のフリード社のフィッターによるオンラインフィッティングも予定している。

4階には、レストラン「コトー」がオープンし、月ごとの演目テーマに沿った料理やスイーツを提供し、さらにビールやワインなどのアルコールも提供する。5階には、舞台演出で活躍するメイクアップアーティストとプロのフォトグラファーによるフォトシューティングスペースが設けられている。バレエ衣裳は館全体のテーマに沿って月替わりで用意され、3月は「眠れる森の美女」、4月は「白鳥の湖」の衣裳を予定している。基本料金は38,500円で、衣裳レンタルやメイクが含まれている。

さらに、代官山本店にはナーシングルーム(授乳室)や屋外庭園が設けられており、「チャコット」のフィロソフィである「人生を、芯から美しく」を表現した空間に仕上がっている。

READ MORE