FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「フォーブス ジャパン」が2022年「世界を変える30歳未満の30人」を発表 授賞式にはモデルの大平修蔵やユーチューバーのげんじが登壇

Aug 25, 2022.岡本湧Tokyo,JP
VIEW124
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

グローバルビジネス誌の日本版である「フォーブス ジャパン(Forbes JAPAN)」は825日、2022年の「世界を変える30歳未満の30人」を発表した。同日開催された発表セレモニー「フォーブス ジャパン 30 アンダー 30 2022Forbes JAPAN 30 UNDER 30 2022)」では、モデル・俳優の大平修蔵や、音楽家としてレーベルの主宰を務める江崎文武(あやたけ)、チャンネル登録者数約74万人超えのファッションユーチューバーのげんじ、Z世代から絶大な支持を集めるモデルの長谷川ミラ、卓越したギタープレイで世界を魅了するシンガーソングライター・ギタリストのReiが登壇した。

30 UNDER 30」は、「フォーブス」が2011年からスタートした企画で、毎年アートやテクノロジー、教育、メディアなど様々なカテゴリーから30人を選出する。過去には、フェイスブック創業者のマーク・ザッカーバーグやラッパーのケンドリック・ラマーなどが受賞した。また、日本版となる「フォーブス ジャパン 30 アンダー 30」は2018年から行われている。

受賞者を代表して登壇した5人はそれぞれ、「愛に溢れる世界(大平修蔵)」「誰にでも音が自己表現の手段になり得る世界(江崎文武)」「服を自由に楽しむ未来(げんじ)」「他人に干渉されない世界(長谷川ミラ)」「音楽で心を癒したい(Rei)」と将来の日本の目標を掲げた。

READ MORE