News
  • share with weibo

Japan|「オム プリッセ イッセイ ミヤケ」が初となる旗艦店を南青山にオープン 空間デザインは吉岡徳仁

Jul 22, 2019.高村 学Tokyo,JP
VIEW49
  • share with weibo

「オム プリッセ イッセイ ミヤケ(HOMME PLISSÉ ISSEY MIYAKE)」は7月20日、ブランド初となる旗艦店を南青山にオープンした。「オム プリッセ イッセイ ミヤケ」は、三宅一生がチームと共に1988年に始めた「プリーツの仕事」で行ってきた独自の素材・技術開発をベースに2013年に誕生したブランドで、2019年1月に初めての海外プレゼンテーションをパリのポンピドゥーセンターで行い、6月にはパリコレクションに初参加した。

新しい旗艦店のコンセプトは、「ものづくりの現場」が持つ驚きや楽しさを伝えること。約225平方メートルの店内には、ショップ空間としては初めてプリーツマシン、プレス機、ミシン等の製造現場の機材を店内奥に設置し、約1.5倍の大きさで裁断・縫製した服にプリーツ加工を施す「製品プリーツ」という独自の技法を見ることができる。このプリーツマシンを使って製造した、新ショップ限定の長袖Tシャツ「COLORS」(10色)が数量限定で販売される。

また、空間デザインは吉岡徳仁が手がけ、「プリーツマシンが設置されたその工房では、プリッセが生み出されるプロセスを見る事ができる。時を経て作り出されたテクスチャーと未来的なマシンのコントラストを表現した空間には、実験的なテクノロジーと手仕事を融合させる、ISSEY MIYAKEのものづくりが映し出されている」とコメントしている。

HOMME PLISSÉ ISSEY MIYAKE / AOYAMA
〒107-0062 東京都港区南青山3-18-14
Tel:03-5411-5007
営業時間:11:00-20:00

※プリーツマシンの稼働時間(予定)
8月4日までは、連日14時から17時の間
それ以降は、週3回(月・水・金)、14時から15時の間

READ MORE