FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

長谷川京子のこだわりが詰まったランジェリーブランドがデビュー 「胸も心も開放的になって欲しい」

May 23, 2021.西岡愛華Tokyo, JP
VIEW1015
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

チョコレイトは5月20日、女優の長谷川京子がプロデュースするランジェリーブランド「エス バイ(ESS by)」をローンチした。ブランドコンセプトは「自愛」で、「肌と常に直接触れている下着にこだわることが着用者の自愛に繋がって欲しい」という長谷川の想いが込められている。ブランド名は女性を表す名詞の語尾に使われる「ESS」と「by=自身によって」の2つの意味が組み合わされており、その人らしい女性像を描いて欲しいという想いから名付けられている。コロナ禍で部屋着やランジェリーなどの需要が高まっており、動きやすさや着心地を追求したアイテムは人気だ「エス バイ」のランジェリーは、着用者の身体のありのままの魅力を引き立たせるデザインと機能性を重視し、着用者を解放させるような付け心地や形を実現した。加えて、バストに沿ったカーブのラインや背中の特徴的なストラップ位置により、デコルテや背中が大きく開いた洋服も綺麗に着こなすことができる。長谷川は「見えない部分を慈しめば、その人が醸し出す印象も変わる。だからこそ、このランジェリーを着けることで自分自身を愛おしく思ってもらいたい、胸も心も解放的になって欲しいという、強い願いがあります」と語っている。「エス バイ」のランジェリーは、ブラック、モカ、ベージュの3色展開で、価格はブラジャーが9,240円、ショーツが2,640円。公式ウェブサイトにて販売中。

READ MORE