News
  • share with weibo

Japan|ノニト・ドネアとの死闘を制したモンスター井上尚弥 ミズノがWBSS優勝を記念してシューズを発売

Nov 8, 2019.高村 学Tokyo, JP
VIEW103
  • share with weibo
井上尚弥レプリカボクシングシューズ 70,000円(税別)

ミズノは、2019年11月7日にさいたまスーパーアリーナ(SSA)で開催されたボクシングのWBSS(ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ)での井上尚弥の優勝を記念して、レプリカボクシングシューズを限定発売した。30足限定で、11月7日よりミズノ公式オンラインショップ、アメリカ屋スポーツ楽天市場で発売を開始。今回発売したシューズは、WBSS決勝戦で井上尚弥が着用したモデルと同じ仕様になっており、開催日である「2019.11.7」が刺繍されている。

ノニト・ドネア(Nonito Donaire)との決勝戦は、フジテレビ、NHK、WOWOWの3局が放映を決定し、大きな注目を集めた一戦であった。会場となったSSAには約22,000人が詰めかけ、歴史的な対決を見守った。戦前予想では、井上尚弥の圧勝であろうという声が多かったが、実際は死闘であった。2回にはドネアのパンチで右目をカットし出血、そこからは「ドネアが二重に見えていた」という。その影響もあり再三危ない場面があったが、11回にボディーでダウンを奪い、判定にまでもつれたものの3-0で勝利した。ここまでパンチを効かされた井上尚弥はこれまで見たことがなかったが、“モンスター”の異名の通り文句のない素晴らしい勝利、優勝であった。ノニト・ドネアもまた、“レジェンド”の称号にふさわしい素晴らしいファイトであった。

 

READ MORE