News
  • share with weibo

Japan|「オニツカタイガー」ブランド誕生70周年コラボ第6弾は「サルバム」デザイナーの藤田哲平

Nov 11, 2019.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW65
  • share with weibo

1949年に誕生し、今年70周年を迎えた「オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)」。ブランド誕生70周年を祝し、国内外で高い人気を誇るデザイナー7人とのスペシャルコラボレーションを実施してきたが、第6弾は「sulvam(サルバム)」のデザイナーの藤田哲平との取り組みとなる。11月18日に発売するシューズは、プレーンなトゥが特徴の太極拳シューズにインスピレーションを得た「TAI-CHI-REB™」をベースに、藤田がアレンジしたもの。「ファッションは自由なもの。だから既に完成されているイメージを良い意味で壊すことで、両ブランドの魅力を最大限に引き出すことができました」と藤田はコメントしている。カラーはブラックを採用し、プレーンなブラックのトゥにライトグレーのステッチをあしらい、何にも染まらないオリジナルであることをモノトーンで表現している。ブラックベースのウエアには、ランダムにホワイトのステッチがあしらわれ、シューズ同様ファッションは自由であるという藤田の想いをデザインに落とし込んでいる。ルーズフィットなトラックトップとトラックパンツには、「オニツカタイガー」と「サルバム」のロゴをプリントしたホワイトとブラックのテープを配し、スタイリッシュでスポーティなムードが添えられている。11月18日より一部を除く店舗およびECサイトにて展開予定。

READ MORE