Brand New
  • share with weibo

Japan|「プレイシーズフェイシーズ」と「ゲス ジーンズ」がコラボ 原宿の「GR8」でローンチ

Jan 31, 2019.呉ステファニーTokyo, JP
VIEW77
  • share with weibo

1月26日、原宿のセレクトショップ「グレイト(GR8)」にて、「プレイシーズフェイシーズ(PLACES+FACES)」と「ゲス ジーンズ U.S.A.(GUESS JEANS U.S.A.)」のコラボレーション・カプセルコレクションが発売された。今回のコラボアイテムは、ロンドンのカルチャーシーンをフィルムカメラで切り撮った「プレイシーズフェイシーズ」と「ゲス ジーンズ U.S.A.」 の生産技術が融合され誕生した。

当日はコラボを記念して、「プレイシーズフェイシーズ」ファウンダーのイムラン・シーセイ(Imran Ciesay)とソロモン・ボイェード(Solomon Boyede)、「ゲス ジーンズ U.S.A.」ディレクターのニコライ・マルチアノ(Nicolai Marciano)も来店。今回のコラボについて彼らに少し訪ねてみた。

「初めてシーセイとソロモンと会ったのは、4年前のロンドン。当時『ゲス ジーンズ』とラッパーのエイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)のコラボアイテムのポップアップがあり、そこで出会ったのが始まり。同じ視点や世界観なので共通点が多かった。その後『アート・バーゼル・マイアミ』で再会し、また、去年のロサンゼルスのファーマーズマーケット・イベントでも会って、本格的にコラボしようという話になった。『ゲス ジーンズ U.S.A.』のルーツであるアーカイブを踏襲し、シーセイとソロモンと一緒に個性を活かしたコレクションになった(ニコライ)」。

「プレイシーズフェイシーズ」はコラボすることが少ないが、「ゲス」とはブランドの世界観が似ているため今回の取り組みに至った。イムランは「アンナ・ニコル・スミス(Anna Nicole Smith)からナオミ・キャンベル(Naomi Campbell)まで起用した、『ゲス』のこれまでの伝説的なキャンペーンに刺激を受け、そこにデニムやニットに織り込まれたリフレクティブ素材を用い、新世代に向けたビジュアルを完成させた」と語る。

コラボアイテムは、バスケットボールやデニムジャケット、バスローブなどがラインアップ。価格は6000円から12万円(税抜)までで、ラフォーレ原宿のセレクトショップ「GR8グレイト」で販売している。

READ MORE