FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「プーマ」が「スリップストリーム」の復刻版を発売 2013年以来2回目

Jul 13, 2022.岩見光Tokyo,JP
VIEW2282
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「プーマ(PUMA)」は、バスケットボールシューズ「スリップストリーム(SLIPSTREAM)」の誕生35周年を記念し、日本製にこだわった限定モデル「スリップストリーム ロウ ビースト MIJ(SLIPSTREAM MIJ)」を7月16日から発売する。

「スリップストリーム」は、1987年に「スカイ ラックス(SKY LX)」の後継モデルとして誕生したバスケットボールシューズ。パフォーマンス、安定性、クッション性が高く、その機能性からファッションスニーカーとしても着用された。また、1988年にライフスタイル仕様のレッドファーモデルを発売した。本モデルは、誕生25周年記念の2013年以来2回目のレッドファーモデル復刻作だ。

本モデルでは、アッパーにハラコを採用。ハラコは、イタリアから取り寄せた希少価値の高いプレミアムな毛付きレザー。周りのトリミング部分にはスムースレザーを使用し、レッドファーを引き立たせるためにマットに仕上げている。インソールには足型のラウンドに合うカップインソールを採用したことで、フィット感が向上した。アウトソールの前後に配置されたピボットゾーンは赤色で仕上げ、サイドには「スリップストリーム」のロゴをあしらった。また、バスケットボールシューズをベースに、日本製ならではのバランスにこだわり、着用時のシルエットの美しさを重視している。価格は3万5200円。

本モデルは、「プーマ」ストア原宿キャットストリート、「プーマ」ストア大阪、「プーマ」公式オンラインストア及び、一部取り扱い店舗にて販売。

 

READ MORE