Brand New
  • share with weibo

China|春節に向けて「ルイ・ヴィトン」「グッチ」など “亥年”限定アイテムが勢揃い

Jan 31, 2019.丁 雪晴China
VIEW133
  • share with weibo

いよいよ来週に迫った2019年の春節(旧正月)だが、「ルイ・ヴィトン(Louis Vuittion)」や「グッチ(GUCCI)」といったブランドがチャイニーズ・ニューイヤーを祝う限定アイテムを発売することはもはやこの時期の定番だ。2019年の干支である「亥」は中国ではブタとして表現されるため、各ブランドは可愛いブタをモチーフにしたアイテムを発売、今回そのラインアップを紹介する。

Photo credit: Louis Vuitton China Online Store

Louis Vuittion

「ルイ・ヴィトン」は、ブタちゃんをモチーフにしたゴールドのブレスレットとネックレス、それにピンク色のシルクスカーフを中国の公式ECサイトで限定発売する。限定品以外に、ブタのキャラクターのキーホルダー、貯金箱などのアイテムも販売している。どれも可愛らしく、亥年にぴったりな充実したアイテムが揃っている。

GUCCI

「グッチ」は、亥年を祝してブタをモチーフにした限定コレクションを発売する。限定コレクションには、「グッチ」のオリジナルデザインによる子ブタをはじめ、ディズニー映画『三匹の子ぶた』のためにユナイテッド・アーティスツ社が製作したアニメキャラクターが登場する。ウィメンズおよびメンズ・ウェアを始め、ラゲージ、スモールレザーグッズ、シューズ、アクセサリーなど合計35点のアイテムがラインアップ。コレクションに合わせて、アジアの主要ショップのウィンドウにはコレクションのアイテムとスペシャルボックスがディスプレイされる予定。また、モデルたちとペットの子ブタが一緒にニューヨークでのラグジュアリーな生活を楽しむという、今回のコレクションに合わせたビジュアルも展開されている。

Photo credit: Dior China Online Store

Dior

「ディオール(Dior)」が毎年発売していた干支ブレスレットは、今年はブタのキャラクターを起用せず、花の模様のレッドコーティングコットンのストラップとゴールドフィニッシュの“Diorelita” ブレスレットを発売する予定だ。また、春節を祝うために、「ディオール」は新しい“Toile de Jouy”プリントをデザインした。 「クリスチャン ディオール」の最初のブティックのインテリアで使用されていたエレガントなフランステキスタイルからインスパイアされ、赤い花の模様は中国文化の幸福と豊かさを表現している。これらのコレクションは、ハンドバック、スカーフ、シューズがラインアップされ、合計15点のアイテムが揃っている。

Photo credit: ESTEE LAUDER US Online Store

Estée Lauder

コスメブランド「エスティ ローダー(Estée Lauder)」は、“イヤー・オブ・ザ・ピッグ”の限定版プレスパウダーを発売する。ピンクのクリスタルにゴールドフィニッシュの色合いは、幸せの運気を高めてくれそう。これらのプレスパウダーはアメリカのECサイトで200ドル(21,860円*)で販売されている。自分用としても、もちろんプレゼントにも最適なアイテムだ。

Photo credit: BECCA official Instagram

BECCA Cosmetics

中国でハイライトが注目されているオーストラリアのコスメブランド「ベッカ(BECCA)」は、春節の限定品を発売する。ブランドの公式Instagramに投稿された動画は、ブタちゃんがハイライトに向かって走ると、最後にはハイライトの模様になるというストーリーだ。「ベッカ」は、春節の限定品以外にも、去年イギリスのロイヤルウェディングに向けて発売し大人気となった限定ハイライト「ロイヤル グロウ(Royal Glow)」も展開する。

READ MORE