FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「コンビニエンスウェア」監修の落合宏理が今度はモバイルアクセサリーのデザインを一新

Nov 14, 2022.岡本湧Tokyo,JP
VIEW73
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ファミリーマートは11月15日、モバイルアクセサリーのデザインを一新し、全国16,500店のファミリーマートで発売する。「コンビニエンスウェア」は「ファセッタズム(FACETASM)」のデザイナーの落合宏理が監修している。

今回のパッケージリニューアルは使用用途ごとにカラーリングを統一し、分かりやすさとデザイン性を両立。パッケージ素材も見直し、従来に比べ1.6トンのプラスチック使用量削減を見込んでいる。色分けはiPhone用をネイビー、Android用をオレンジ、マルチ充電器本体をイエロー、イヤホンをシルバーのカラーリングとなっており、ファミリーマート限定カラー「クリアライム」のライトニングケーブル(1,980円)も発売される。

今回のリニューアルについて落合宏理は「環境配慮と様々な種類がある機器の使用用途をわかりやすいように配色と文字で差別化を意識したデザインにしました。私にとっても初めてのチャレンジでしたが、トラブルや緊急用途でのお客さまにはポジティブな気持ちで商品をご購入していただけるようなデザインを心掛けてこのプロジェクトを進めてきました。我々のデザイン、想いを通して、皆さまがファミリーマートでモバイルアクセサリーを手に取っていただき生活の定番になっていくことが目標です」とコメントした。

READ MORE