FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ルイ・ヴィトン」が「ナイキ」とのコラボスニーカーをオークションに出品

Jan 25, 2022.Tokyo,JP
VIEW999
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
Louis Vuitton for NIKE “Air Force 1” Beaverton, OR USA c.1982

「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」は、オークションハウスのサザビーズ(Sotheby’s)とコラボレーションし、「ナイキ(NIKE)」とのコラボレーションスニーカー「エア フォース1」by ヴァージル・アブロー200足を、オークションに出品すると発表した。サザビーズ公式サイトにて行う同オークションは、「ルイ・ヴィトン」が1月より1年間にわたって開催を予定している一連のイベントのキックオフとなるもの。オークションの収益は、故 ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)が設立した黒人、アフリカ系アメリカ人、またはアフリカの血を引く学業優秀な学生の教育を支援しているポスト・モダン奨学金基金に寄付される。

「エア フォース1」by ヴァージル・アブローは、ヴァージル・アブローが2022年春夏メンズ・コレクションのために手がけたスニーカーで、カーフレザーを全面的に使用しモノグラムやダミエ・パターンが施されている。同スニーカーは、トリヨン・モノグラムレザーを纏った「ルイ・ヴィトン」特製のパイロットケースに納めて販売する予定だ。パイロットケースは、「ルイ・ヴィトン」2022年春夏コレクションにも登場しており、「ナイキ」のロゴマークのスウォッシュを模ったラゲージタグが付属している。

入札期間は1月26日から2月8日までで、最低入札価格は2,000ドル(約22万8,000円*)からとなる予定だ。また、オークションの一般発売の先行イベントとして、1月19日から2月8日までサザビーズニューヨークにてエキシビジョンを開催する。同エキシビジョンでは、「エア フォース1」by ヴァージル・アブローとパイロットケースが無料で一般公開されるほか、1月にオークションに出品されるスニーカーとは異なるカラーリングのアイテムが、最低入札価格に準じた価格で販売される予定だ。

※1ドル=114円換算(1月25日時点)

READ MORE