BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ヤーマンが中国・杭州で美容医療の専門家らとサミットを開催

Oct 20, 2022.岡本湧Tokyo,JP
VIEW20
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

中国でRF美顔器や美容機器などを展開するヤーマンは9月23日、急成長を遂げている家庭用美容機器の健全な市場形成を牽引すべく、中国・杭州で「ASIA ANTI-AGING SKINCARE SUMMIT 2022」を開催した。

美容機器の可能性を多くの人に実感してもらおうと発足した本サミットは、これまでに美容機器の安全性や有効性の検証スキーム策定や業界全体への基準策定への提言、専門家との協業による臨床実験などを行ってきた。4回目の開催となった今回は、皮膚科医をはじめとする医学専門医や美容医療の専門家、電子工学の専門家など多様なジャンルのオピニオンリーダーと研究結果を共有し、最先端技術や開発動向を掘り下げた。専門家によるプレゼンテーションでは、アジア人の肌の層別、ゾーン別のケアの重要性が語られ、現代の家庭用美容機器では異なるエイジングケアのニーズを満たすことが困難と言及し、今後の技術開発の課題を明確にした。

また、同サミットでヤーマンが展開する美顔器「ブルーム(Bloom)」シリーズの最新作「ブルーム5」が発表された。「五重リング電極」を搭載した本製品は、6種類のRF(Radio Frequencyと呼ばれる高周波)と、複数の周波領域のEMS(Electrical Muscle Stimulationの略、電気的筋肉刺のこと)との同時出力が可能になり、角質層の深くまで多角的にアプローチする。また、各部位ごとに適したパワーで出力が可能な「パワーレベル」を新たに搭載した。公式通販サイトやヤーマン直営店では発売中で、価格は88,000円。

READ MORE