BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

アルベール・エルバスがパリの病院で死去 享年59

Apr 25, 2021.高村 学Tokyo, JP
VIEW1542
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
PARIS, FRANCE - JANUARY 25: Albert Elbaz and Lucas Ossendrijver on the catwalk during the Lanvin Menswear Fall/Winter 2015-2016 show as part of Paris Fashion Week on January 25, 2015 in Paris, France. (Photo by Rindoff/Dufour/Getty Images for Lanvin)

アルベール・エルバス(1961年生まれ、Alber Elbaz)が4月24日(フランス時間)にパリの病院で亡くなった。享年59。死因は不明。AZファッションのパートナーであるコンパニー フィナンシエール リシュモン(COMPAGNIE FINANCIERE RICHEMONT)が明らかにした。アルベール・エルバスは、「ジョフリー・ビーン(Geoffrey Beene)」、「ギ・ラロッシュ(Guy Laroche)」、「イヴ・サンローラン(Yves Saint-Laurent)」、「クリツィア(Krizia、「ポイ・バイ・クリツィア」のデザイナーを任される)」などでキャリアを重ね、2001年には「ランバン(Lanvin)」のクリエイティブ・ディレクターに抜擢された。2015年10月に退任が発表されるまで14年間にわたりその職を務めてきた。退任後は、カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)が手掛けていた「シャネル(Chanel)」の後任に指名されるのではとその動向がつねに注目されていた。今年1月には新ブランド「AZファクトリー」がローンチし、ファッション業界に復帰した矢先であった。

READ MORE