News
  • share with weibo

China|クリストファー・レイバーンが登壇 「ティンバーランド」が上海で「Nature Needs Heroes」キャンペーンを発表

Sep 19, 2019.高村 学Shanghai,CN
VIEW57
  • share with weibo
「ティンバーランド」のグローバル・クリエイティブ・ディレクターのクリストファー・レイバーン

「ティンバーランド(Timberland)」は2019年9月6日、上海の複合商業施設「興業太古匯(HKRI Taikoo Hui)」でグローバルキャンペーン「Nature Needs Heroes (ネイチャー・ニーズ・ヒーローズ) 」の発表会を開催した。会場には、グローバル・クリエイティブ・ディレクターのクリストファー・レイバーン(Christopher Raeburn)が登壇し、キャンペーンの内容についてプレゼンテーションした。

「ティンバーランド」は、“よりグリーンな未来こそが、より良い未来だ”という信念を持ち、責任を持って製品を製造し、自然を守り、世界中のコミュニティを元気にするという活動を長年行ってきた。これまでに、2001年からの植樹総本数が1020万本、コミュニティのための社員によるボランティア活動の総時間数120万時間など、サステナビリティ(持続可能性)や企業の社会的責任 (CSR) に積極的に取り組むブランドとしても知られている。「Nature Needs Heroes」とは、「ティンバーランド」のこうした環境サスティナビリティに対する考えに基づき、世界で12人のエコヒーローを選ぶことにより、世界各地のコミュニティに地球を守るための活力をもたらすことを目指す取り組みだ。

エコヒーローには、サステナブルで半透明な木材を発明し、パリを拠点に活躍するティモシー・ブトワゼ (Timothée Boitouzet)、ファッションモデルであり、環境活動家でもあるサマー・レイン・オークス (Summer Rayne Oakes)、そして最近ではホルチン砂漠緑化プロジェクトにも参加し、数々の賞に輝く俳優であり歌手でもある地元中国のウィルバー・パン(潘瑋柏)たちが選ばれた。

会場では、2つのワークショップが行われ、廃棄されたミリタリーパラシュートを分解・再生した素材を使い、REMADEリミテッドエディションのスリングバッグを制作するブースと、環境保護のメッセージが書かれたパッチでTシャツのカスタマイズを体験するブースが用意された。ワークショップでの収益の全額は、中国・内モンゴル自治区に位置するホルチン砂漠で実施されている「ティンバーランド」の緑化活動に寄付される。

READ MORE