BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Italy|ゼニアがトム・ブラウンの株式を取得、ミレニアル世代を取り込むことはできるか

Aug 30, 2018.呉ステファニーRome, IT
VIEW64
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

8月28日にイタリアのメンズウェア企業Ermenegildo Zegna Group(エルメネジルド・ゼニア・グループ)はThom Browne(トム・ブラウン)社の株式85%を取得した。残りの株式はチーフ・クリエイティブ・オフィサーのトム・ブラウン本人が所有している。Thom Browneの企業価値は5億ドル(555億円*)程度と見られている。2016年5月に就任したThom BrowneのCEO、Rodrigo Bazan(ロドリゴ・バザン)は今後も続投する。
Sandbridge Capital(サンドブリッジ・キャピタル)は、2009年に日本のStripe International(ストライプインターナショナル)から株式を取得していた。今回の買収によってZegna Groupの生地製造の専門知識をThom Browneは得ることができ、同社のグローバルビジネスをさらに拡大することができる。一方、Zegna Groupにとっては、「Thom Browne」を支持するミレニアル世代を新しい顧客として獲得できると期待されている。米The New York Times紙(ニューヨーク・タイムズ)によると、Thom Browneは2016年に1億ドル(111億円*)の年商をマークし、2017年には年商1億2500万ドル(138億円*)に達している。

*1ドル=111円換算(8月30日時点)

READ MORE