BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

講談社のファッション雑誌「with」が事実上の休刊 ピーク時には45万部あった部数は9万部以下まで落ち込み

Jan 18, 2022.高村 学Tokyo, JP
VIEW788
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

講談社は1月18日、ファッション雑誌「with」の定期刊行を5月号(3月28日発売)をもって終了し、適時刊行へと変更すると発表した。雑誌媒体としては事実上の休刊だ。20代〜30代の女性向けに1981年8月に創刊した「with」は、昨年40周年を迎え、今後はWEBサイト「with online」を主軸にして、新たなビジネスモデルへと切り替えていく。昨年には、集英社のファッション雑誌「SEVENTEEN」と「MARISOL」も定期刊行を終了しており、ファッション雑誌の休刊が続いている。「with」は2005年には平均453,000部あった発行部数は、2021年には89,000部にまで減少しており、雑誌媒体としては厳しい状況が続いていた。

READ MORE