News
  • share with weibo

German|ラグジュアリーECのマイテレサが雑誌を創刊

Jun 27, 2018.呉ステファニーTokyo, JP
VIEW123
  • share with weibo

ラグジュアリーファッション通販サイトのMyTheresa(マイテレサ)は6月8日にプリントマガジン「The Album(ザ・アルバム)」を創刊、10ユーロ(約1,282円)で発売した。

「The Album」は広告を入れない”pure editorial(編集のみ)”のプリントメディア体験の提供がコンセプトで、 第1号は3つの章で構成されている。カバーモデルを務めた写真家で映画監督でもあるギア・コッポラ(Gia Coppola)と、同じく写真家のジョナス・アンガー(Jonas Unger)がギアの人生と仕事について語るインタビューを収録。さらに今年4月に「CHLOÉ(クロエ)」のクリエイティブ・ディレクターに就任したナターシャ・ラムゼイ・レヴィ(Natacha Ramsay-Levi)やドリス・ヴァン・ノッテン(Dries van Noten)、「ELLERY(エラリー)」デザイナーのキム・エラリー(Kym Ellery)へのインタビューと、MyTheresaのバイヤーたちによる来シーズンのトレンド予測も掲載。誌面には「GUCCI(グッチ)」 「 Versace(ヴェルサーチ)」「Marni(マルニ)」 「Gianvito Rossi(ジャンビト・ ロッシ)」 「Lenny Neimeyer(レニー・ニーメイヤー )」「Repossi(レポシ)」などの高級ブランドも登場している。

マイケル・クリガー(Michael Kliger)・MyTheresa社長の発言によると、コンテンツの7割は自主編集ページで、3割は企業から提供された製品のプロモーションにあてているという。「私たちの意図はこれまでと同じような雑誌を制作することではなく、私たちがファッションやデザイナーをどう見ているかを伝える場を作ることが目的だ。それは非常に明確で純粋なメッセージでなければならない」

MyTheresa社は1987年からドイツ・ミュンヘンに拠点を置くブティックTheresaの通販サイトとして、2006年に誕生。現在170以上の世界のトップデザイナーブランドを取り扱い、週に500点の新製品をアップロード、世界120カ国以上に配送している。 2014年ニーマン・マーカス社(Neiman Marcus Group)に買収された。同社の収益の3分の2以上は海外からのもので、2017年6月期の売上高は2.45億ユーロ(約314億円)だった。

*1ユーロ=128円換算(6月26日時点)

READ MORE