News
  • share with weibo

Japan|三越伊勢丹がコスメECサイト「meeco」を開設 約180ブランド・1万点の品揃え

Feb 1, 2019.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW625
  • share with weibo

三越伊勢丹ホールディングスが、コスメECサイト「meeco(ミーコ)」を2月に開設した。三越伊勢丹で取り扱う「資生堂」や「ディオール(Dior)」「クリニーク(CLINIQUE)」「スック(SUQQU)」など約180ブランドが集まり、商品数は約1万点と品揃えも豊富だ。“デパコス”と呼ばれる高級化粧品に馴染みのない若年層の新規開拓を目指し、三越伊勢丹のECサイト「MIオンライン」とは独立して運営を行う。また、メイクやスキンケアのトレンドについてのコラムや、総合ランキングだけでなく8カテゴリの人気商品ベスト30、新商品や限定商品の発売日をチェックできるコスメカレンダー、イメージビジュアルから自分好みの商品を見つけることができるコンテンツ「THE NEW ME」など、様々なコンテンツを用意している。三越伊勢丹ホールディングスは昨年11月に新たな成長戦略を発表。デジタル戦略を加速しており、このコスメECサイトは成長戦略の目玉といえるだろう。

  • 真実 稔

    ファッション気象予報士

    meeco?ミーコってなんじゃこれ。よーく見ると化粧品のハイエンドブランドがズラッとそろっている。もっとよーく見ると、これって三越伊勢丹が運営なんだね。しかし今、IRを見たら発表もされていない。そんなことあるのかな。一体このサイトは何なんだ。しかももう買える。伊勢丹の人に聞いたら、そんなの知らないと言われた。新手のローンチ方法?謎が謎を呼ぶが、内容は結構面白い・・・・。説明してよ、三越伊勢丹さん。

READ MORE