News
  • share with weibo

China|「ファーフェッチ」元幹部が、ラグジュアリーEC「モーダ・オペランディ」の中国支社長に就任

Jul 12, 2019.呉ステファニーTokyo, JP
VIEW23
  • share with weibo
「モーダ・オペランディ」中国支社長のミン・ヤン(Ming Yang)

ラグジュアリーEC「モーダ・オペランディ(Moda Operandi)」は6月25日、ミン・ヤン(Ming Yang)が中国支社長に就任すると発表した。 ヤン氏は、中国で同社初の社員として、事業戦略と上海オフィスのチーム育成業務を担う。 ヤン氏はCEOのガネーシュ・スリヴァッツ(Ganesh Srivats)への報告業務も担う。

「モーダ・オペランディ」は長年、中国人顧客にサービスを提供してきたが、ヤン氏は上海での戦略、運営、マーケティング、個人的なスタイリングプログラムを構築する。ヤン氏は「ファーフェッチ(Farfetch)」で中華圏とアジア太平洋におけるマネージングディレクターを務めていた。「ファーフェッチ」以前は、世界最大のEコマースのアウトソーシング会社「ショップラーナー(ShopRunner Inc.)」の中国におけるマネージャー、「ベスト・バイ・チャイナ(Best Buy China)」のデジタル最高責任者、「アマゾン・チャイナ(Amazon China)」の消耗品等の資材担当副社長を務めていた。

2010年にローンチした「モーダ・オペランディ」は、現在1,000を超えるブランドやデザイナーを擁し、125カ国に出荷し、世界トップクラスの投資家から3億ドル(約325億円*)近くの資金を調達している。

*1ドル=108.43円換算(7月12日時点)

READ MORE