BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

創刊から22年!守谷聡氏が編集長を務める雑誌「SENSE」が休刊

Apr 18, 2022.高村 学Tokyo, JP
VIEW735
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
山下智久が表紙を飾る「SENSE」最新号

メンズファッション誌「SENSE」が7月号(6月9日発売)をもって月刊誌としての発行を休止する。「SENSE」は、創刊時から編集長を務める守谷聡氏が宝島社から独立した2000年9月に立ち上げ、同誌の媒体資料によると発行部数は7万部。守谷編集長は2007年3月に兄弟誌「HEART」を創刊したが2年弱で休刊、しかしEコマース「THE BLACK SENSE MARKET」を立ち上げるなどメディアを軸に多角化を進めてきた。SNSやEコマースは今後どうするか、正式な発表はないが継続を視野に検討しているとみられる。大手出版社が資本力でメンズ雑誌を展開する中で、インディペンデント系出版社として22年にわたり「SENSE」を率い、メンズマーケットの発展に尽力してきた守谷聡編集長の労をまずはねぎらいたい。

READ MORE