News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Swiss|「ユークス・ネッタポルテ」が上場廃止、リシュモンが買収しラグジュアリーECとして進化を目指す

Jun 1, 2018.戴 思斉Tokyo, JP
VIEW52
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

2018年5月17日、スイスのラグジュアリー・グループのRichemont(リシュモン)は、YOOX NET-A-PORTER GROUP S.P.A.(ユークス・ネッタポルテ・グループ以下YNAP)買収の最終結果を発表。Richemontの持株比率が94.999%に達し、割合が90%を超えたため残りの株式を完全に買収した。 買収完了後にYNAPは非上場化されるが、Richemontに統合されず引き続き独立グループとして事業活動を継続する。

2018年1月、YNAPの株式の49%を保有していたRichemontは、YNAPの株式公開買付の決定を発表し、1株当たり38ユーロで買収。2018年5月24日現在、同社はYNAPの95.006%の株式を保有している。

2015年3月31日、ミラノに拠点を置くラグジュアリーECのYOOXは、世界第2位のラグジュアリーグループRichemont傘下のNET-A-PORTERと正式合併を発表し、YOOX NET-A-PORTERになった。Richemontは、YNAPのこれまでのラグジュアリー分野における成果に非常に満足していて、今回の全面買収後はYNAPのCEOであるフェデリコ・マルケッティ(Federico Marchetti)が引き続きブランド戦略をサポートし、さらに事業の成長を加速させたいと考えているという。一方、フェデリコCEOは「Richemontの支援を受けたYOOX NET-A-PORTERは、安定した成長を続けた結果、ラグジュアリーECのトップになった。これからもRichemontとともに、当社の製品、技術、物流、人材、マーケティングにより投資し、YNAPの長期的なリーダーシップを維持しながらグローバル成長を加速させていく」と語った。

YNAPがラグジュアリーECを始めた20年前、ネット上でラグジュアリー・ブランドの販売はできないと多くの人が考えていた。しかし20年間でのYNAPの成功は明らかで、今回の買収で今後どのような発展を遂げるか注目だ。

READ MORE