FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

2024年秋冬ミラノメンズに日本からは目黒蓮や佐野勇斗らが参加

Jan 16, 2024.Tokyo,JP
VIEW1293
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

2024年秋冬のミラノメンズコレクションが現地時間1月12日〜15日に開催された。ショーには世界各国のセレブリティが来場。日本からも多くの著名人が参加した。

初日の「グッチ(GUCCI)」のショーには、「グッチ」のグローバルアンバサダーを務める志尊淳や、俳優の鈴木亮平らが参加した。
アンバサダー就任3年目となる志尊淳は「100年以上続くGUCCIの歴史に、サバトがこれから新しい歴史を紡いでいく。そのスタートの場に立ち会えたことを、本当に幸せに思います。素敵なルックばかりで、着るのが楽しみです」とコメント。
鈴木亮平は、「洋服とモデルのみが浮き上がるような、潔いほどにシンプルな演出で行われていたことにサバトさんの哲学や自信が感じられました。伝統的でシック、でも新しくて色っぽい。それは自分が目指す人間像とも似ていて、スーツやバッグなど「実際に着てみたい!」「好きだなぁ!」と心から思えるものがたくさんありました。表現者としても最高の刺激を受けました」とコメントしている。

13日の「フェンディ(FENDI)」のショーには、Snow Manのメンバーで俳優の目黒蓮らが参加。目黒蓮がミラノコレクションに参加するのは今回が初となる。

15日の「ゼニア(ZEGNA)」のショーには、海外のショーに来場するのは初めてだという、M!LKのメンバーで俳優の佐野勇斗らが参加した。

READ MORE