FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan|「フミト ガンリュウ」元ギャルソンデザイナーがデビューコレクション発表

Jun 25, 2018.セブツー編集部Florence, IT
VIEW52
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

デザイナーの丸龍文人は「FUMITO GANRYU(フミト ガンリュウ)」のデビューコレクションを、イタリア・フィレンツェで開催されたメンズウェア見本市ピッティ・イマージネ・ウオモ(Pitti Imagine Uomo)で発表した。

丸龍はコム デ ギャルソン(COMME des GARCONS)社に入社後、「JUNYA WATANABE COMME des GARÇONS(ジュンヤ ワタナベ・コム デ ギャルソン)」のパタンナーを経て、その後2008年に同社で自身がデザイナーを務めるブランド「GANRYU(ガンリュウ)」を手がけた人物。今回の「FUMITO GANRYU」2019SSは、彼が2016年末にコム デ ギャルソン社を退社してから初のコレクションとなる。

春夏コレクションでは、ウォータープルーフやネオプレーンといったスポーツウェアで使われる素材を取り入れ、袴を現代的に再構築したパンツやオーバーサイズのフードなど、伝統とストリートの要素をクリアなカラートーンで表現。ブランドのデザインベースにある高機能性や先進性といった未来的なライフスタイルを提案した。

READ MORE