News
  • share with weibo

Japan|「スック」の2020年春の新色カラーは「折り紙」からインスパイア リクイドファンデーションはさらに進化

Nov 7, 2019.高村 学Tokyo, JP
VIEW399
  • share with weibo

「スック(SUQQU)」は、日本古来の文化である「折り紙」からインスパイアされた、2020年春のカラーコレクションを発表した。まず注目は、「スック」が初めて発売するマットのリップスティック「SUQQU バイブラント リッチ リップスティック」(各5,000円+税)だ。和紙の光沢のようにほのかに光を宿したソフトマット感は、「スック」ならではの質感で、ソフトマットな仕上がりにも関わらずドライになりにくく、軽いつけ心地が持続する。新色10色、限定色3色にはすべて和紙の名前がつけられている。

アイシャドウパレット「SUQQU デザイニング カラー アイズ」(各6,800円+税)は、新色1種と限定色1種の展開で、鮮やかな発色のオレンジとピンクが2020年春のキーカラーだ。「SUQQU グロウ タッチ アイズ」(各3,700円+税)は、淡い光の春らしい3色が登場。鮮やかなマットリップや限定カラーマスカラとの相性も抜群だ。「SUQQU アイラッシュ マスカラ ウォータープルーフ」(各4,300円+税)は、グリーンとパープルの春のフレッシュで深みのある自然の色から生まれた限定色2色がラインアップ。

「SUQQU ピュア カラー ブラッシュ」(各5,500円+税)は、まるで折り紙の表と裏を重ねたようなデザインで、来春にふさわしい色彩だ。人気のチークに、限定色2色が加わった。「SUQQU シマー リクイド ハイライター」(各3,900円+税)には、ゴールドに寄せた新色が登場した。春夏に欠かせない肌の艶感を添えてくれる。「SUQQU ネイル カラー ポリッシュ」(各2,500円+税)は、モダンでニュートラルな春の3色が揃った。2020年春カラーコレクションは、2020年1月10日から発売される。

また、2018年に誕生したリクイドファンデーションがさらに進化して登場した。「SUQQU ヌード ウェア リクイド EX」(各7,000円+税)は、美容液レベルのまろやかさで肌への一体感がアップし、“まるで素肌をまとっているような”シームレス感だ。全12色で、2020年3月6日から発売される。

READ MORE