FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「タグ・ホイヤー」が新世代の「コネクテッド キャリバーE4」を発売

Feb 11, 2022.Tokyo, JP
VIEW133
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
©ARR

「タグ・ホイヤー(TAG Heuer)」は2月10日、2015年の登場以来ラグジュアリー・コネクテッドウオッチのパイオニアであり、洗練されたエレガンスとスポーティなパフォーマンスを兼ね備える、新世代のコネクテッドウォッチである「コネクテッド キャリバーE4(Connected Calibre E4)」(42mm・45mmモデル)を発表した。今作は、大型化したリューズとプッシュボタンのデザインに変更が加えられ、人間工学に基づいたより快適な操作性が実現された。

45mmモデルは、スポーティなルックスで、セラミックケースが特徴的。42mmモデルはよりエレガントで洗練されたルックスを持ち、最新のウェルネス・スポーツ機能が搭載されている。また、レザーやステンレススティール、マルチカラーのラバーストラップのコレクションから好みに合わせたバンド・ストラップを選び、パーソナライズして楽しむことができる。

また、今回搭載された最新のウェルネス・スポーツ機能により、ワンランク上のフィットネス体験が提供される。より正確なパフォーマンスのトラッキング機能や、アニメーションでのガイド機能がウオッチに搭載されているため、スマホ無しでもより快適・効率的にワークアウトができる。ウオッチとしての基本的な機能も強化されており、丸一日持続する長時間バッテリー、新しいワイヤレス規格であるBluetooth 5.0、心拍数モニター、GPS・アクセラレーターが搭載されている。さらに、今作の45mmモデルでは従来型に比べて最大30%のバッテリー長寿命化が実現された。

「タグ・ホイヤー」のコネクテッドウオッチのキャンペーンには、フォトグラファーのパリ・デュコビック(Pari Dukovik)によって撮影された、トップアスリートで同ブランドのアンバサダーのシドニー・マクラフイン(Sydney McLaughin)と大坂なおみが登場している。

新世代「コネクテッドウオッチ」は、3月10日から発売される。

READ MORE