FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

スケボー金メダリスト四十住さくら選手が「ラルフ ローレン」のトークイベントに登場

Aug 12, 2021.山本凛Tokyo, JP
VIEW6
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ラルフ ローレン(Ralph Lauren)」が期間限定で銀座にオープンしているキッズ向けのスケートボードスクール「RL SKATEBOARD SCHOOL for kids」で、8月12日にスペシャルイベントが開かれ、東京五輪金メダリストの四十住さくら選手が登場した。「ポロ ラルフ ローレン」のスペシャルアンバサダーである四十住選手は金メダル獲得後、公の場で初となるトークイベントに登場した。

金メダル獲得の熱い戦いから約1週間が経過し、「ちょっと落ち着いてきました」と話す四十住選手は全身「ポロ ラルフ ローレン」の衣装に身を包んで登場し、「こんなに可愛い服が着れて幸せです!」と話した。イベントでは、四十住選手が寸法を決めるところから携わったというスクール内に設置されているランプで、大会後初滑りを見せた。パフォーマンス後には「『ポロ』のランプで滑れると思っていなかったのですごく嬉しいです。このランプも持って帰りたいです!!!」とコメントした。将来の夢について尋ねられると、「ちっちゃい子供が大好きで、私みたいにオリンピックを目指したり、頑張っている子供達を応援したいです。そして、みんなに憧れてもらえる存在になれたら嬉しいです」と熱く語った。その後子供たちへのアドバイスを求められると「とにかく楽しんで練習してほしいです。スケートボードと友達になるところから始めていいと思います!」とメッセージを送った。

「RL SKATEBOARD SCHOOL for kids」は、「ラルフ ローレン」が銀座の中央通りに1年間限定でオープンしている二階建てのコンセプトストア内で、5歳から小学生までを対象に開講されているスケートボードスクール。ラージとスモールの2つのサイズのランプが設置されている。8月6日から29日までの金曜日、土曜日、日曜日のみ開校している。予約をすればインストラクターによるレッスンを無料で受けられる。

READ MORE