News
  • share with weibo

China|中国Harper’s BAZAAR元編集長の次なるビジネスは?

Jun 26, 2018.戴 思斉Tokyo, JP
VIEW119
  • share with weibo

トレンズグループ(TRENDS Group・中国)の元CEOで、同社の雑誌「Harper’s BAZAAR(时尚芭莎)」の元編集長でもある苏芒(Su Mang /スー・マン)は今年5月8日に正式にトレンズグループを退職。同日に中国のSNSのWEIBO個人アカウントに退職コメントと写真を投稿した。家族の介護を理由に退職した苏芒だが、約1カ月後の6月12日にECアプリの達令家(DALING FAMILY)と協業して開発したメイクスポンジの販売を開始し、わずか半日で4万点を売り上げた。苏芒は「これまで世界中の良質な製品を色々と使ってきたが、もっとコストパフォーマンスの良いものをみんなにシェアしたい」と語り、達令家と同じくECアプリの達令(DALING)の創始者である斉燕(QI YANG / チ・イェン)に誘われことをきっかけに、同社チームと「30秒でみずみずしい肌を叶えるベースメイク」をコンセプトにメイクスポンジを製作したという。苏芒にとって初の取り組みとなった今回、成功した要因としてマーケティングやブランドPRを得意とする斉燕の協力も考えられるが、彼女の中国ファッション界における影響力の強大さも挙げられるだろう。今回の成功を皮切りに今後はどのような動きがあるのか注目したい。

READ MORE