News
  • share with weibo

China|中国のフラッシュセールスサイト「唯品会」が会員数2億人を突破、流通総額は5千億円を達成

May 30, 2019.戴 思斉Tokyo, JP
VIEW20
  • share with weibo

2008年に中国・広東省で設立し、フラッシュセールスサイトとしては中国最大の規模にまで成長した「唯品会(vip.com)」が好調だ。「唯品会」は、ファッションを中心にビューティや家電といったカテゴリーを展開し、特売価格で販売していることが大きな特徴だ。2012年にNY証券取引所に上場し、2016年末には中国の国内総会員数は2億人*を突破している。

「唯品会」では、中国国内の商品だけではなく、日本のビューティブランドである「デコルテ(DECORTÉ)」や「クレ・ド・ポー ボーテ(Clé de Peau Beauté)」、フランスの「ディオール(Dior)」や「ランコム(LANCOME)」、アメリカの「ティファニー(Tiffany&Co.)」や「ケイト・スペード ニューヨーク(Kate Spade NEW YORK)」など幅広いブランドを展開している。商品仕入先として台北、香港、ロンドン、ミラノ、パリ、ニューヨーク、ロサンゼルス、シドニー、ソウルに拠点を構えているが、2016年1月には東京にVIPSHOP日本株式会社を設立した。

2019年第1四半期決算によると、売上高は213億元(約3377億円**)で前年比7.3%増、従来予想を上回ったという。売上総利益は44億元(約698億円*)で同8.7%増。純利益は8.732億元(約138億円**)で同64.7%増だった。また、ユーザー数は2970万人を達成し、同14%増。総オーダー数は1.165億件で、同29%増。流通総額は338億元(約5070億円**)に達成した。

*出典元:日本貿易振興機構(ジェトロ)

**1元=15.8546円換算(5月28日時点)

READ MORE