BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

US|バーグドルフ・グッドマン新社長を任命

Jul 11, 2018.呉ステファニーNew York, US
VIEW44
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Neiman Marcus Group(ニーマン マーカス グループ)は、6月25日にダーシー・ペニック(Darcy Penick)を「Bergdorf Goodman(バーグドルフ・グッドマン)」の新社長に任命すると発表した。同氏は9月4日から役職に就任する予定だ。
ペニック・新社長の前職はAmazon.comの子会社であるShopbop(ショップボップ)の最高経営責任者(CEO)で、グローバルなファッションECビジネスの急速な成長をリードした人物。それ以前にはSaks Fifth Avenue(サックス フィフス アベニュー)やBergdorf Goodman、Neiman Marcus(ニーマン マーカス)でバイヤーやマネージャーとしてキャリアを積んだ。今回の人事は同社のデジタル領域の戦略を加速する一環だろう。

バーグドルフは2004年にオンラインショッピングサイトをオープンし、2016年にグローバルシッピングを開始した。Neiman Marcus Groupのジェフロイ・ヴァン・ラムドンク(Geoffroy van Raemdonck)・CEOは、デジタルプラットフォームの推進に期待を込めて「bg.comを販売プラットフォームとして運営するだけでなく、”様々な体験ができる”プラットフォームを目指す」とコメントした。近年、フランスのORDRE社が開発したデジタル上でランウェイを再現する最新のVR技術やAI技術など、テクノロジーとのコラボレーションによって、デジタル上で店舗体験を模倣することができるようになってきている。ラムドンク・CEOは、ペニック・新社長のグローバルEC分野における豊富な成功体験は同社の世界規模での成長に貢献するだろうと述べた。

READ MORE