BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ツカモトコーポが約4億5000万円の特別損失 「ラルフ ローレン ホームコレクション」の契約終了で

May 11, 2022.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW293
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ユニフォームやホーム・ファッションなどを手掛けるツカモトコーポレーションは5月10日、2022年3月期通期連結業績予想を下方修正し、3億3000万円の最終赤字になると発表した。2億円の黒字予想から一転、最終赤字になる見通しだ。売上高は155億円(前回発表は170億円)、営業利益は2億2000万円(同2億円)、親会社株主に帰属する当期純利益は3億3000万円の赤字(同2億円)に修正した。

ツカモトコーポレーションは、「ラルフ ローレン ホームコレクション」のライセンス契約が2022年4月2日で終了し、ロイヤリティの除算として2億6300万円、事務所移転にかかる費用として6900万円、直営店舗の中途解約費用として6600万円、さらに直営店舗の固定資産減損として2700万円などにより4億4900万円を特別損失として計上した。新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う営業時間の短縮による人件費などで3200万円を特別損失に計上し、さらに海外企業の契約不履行などにより貸倒引当金繰入額として1億3300万円を特別損失として計上している。

READ MORE